女の人

本当に効果があるのか気になる「膣引き締めのトレーニング」

膣トレをはじめよう

落ち込む女性

膣引き締めをすることにより尿漏れや頻尿、子宮脱を未然に防ぐ効果があります。その他にも生理痛軽減やボディラインを引き締める効果などがあります。そのため膣引き締めに悩んでいない人にも膣トレをすることにより女性には嬉しい効果が得られます。

産後の膣トラブル

下を向く女性

産後の頻尿や子宮脱などのトラブルは膣引き締めトレーニングを行うことで解決することが出来ます。トレーニングの効果はトラブル解消だけでなく、美容面でも効果があるため、必要に応じて専門グッズを用いるとよいでしょう。

膣のゆるみを改善

女の人

膣のゆるみは出産や肥満、加齢などのさまざなことが原因で骨盤底筋の筋力が衰えて起こります。膣のゆるみは子宮脱や頻尿の原因にもなってしまうので、膣引き締めの効果があるトレーニングを行うことは大切なことです。

病気の予防になる

ヒップ

得られるメリット

膣は年とともに引き締まりが弱くなり様々な症状があらわれるようになってきます。膣の緩みとともにあらわれる様々な症状を改善、予防するためには膣引き締めトレーニングをすることが大切です。膣引き締めトレーニングをすることによって骨盤底筋という筋肉を鍛えることができます。骨盤底筋が鍛えられることによって、尿漏れを改善したり予防したりする効果が期待できます。また子宮下垂や子宮脱といった症状も防ぐことができます。膣引き締め効果はこのような症状の改善や予防だけではなく、体のラインを整えて美しいボディを保ったり膣の見た目が良くなったりと美容的なメリットもあります。またパートナーとのベッドタイムを充実させたり自身の感度を高める効果も期待できます。

清潔に保ち毎日続ける

膣引き締めトレーニングには様々な方法があり、その中のひとつとして膣引き締めグッズを使うという方法があります。グッズを使うことによって、グッズを使わないトレーニングよりも膣引き締め効果が期待できます。グッズも色々なものがありますが、膣の中に挿入して使うものがほとんどでしょう。そのため、グッズを使った後はきれいに洗って常に清潔にしておく必要があります。汚れている状態で使うと膣内で炎症が起こってしまう可能性があるため注意しましょう。またグッズを入れるときに痛みを感じることもあります。無理して入れるのではなく、ローションを使ったり専用のジェルを使ったりして工夫をしましょう。またグッズを使っていてもすぐに効果を得ることができるわけではありません。膣引き締めトレーニングで大切なことは毎日こつこつと続けるということです。